ホーム > 語学 > 英会話その他

「英会話その他」ランキング

おすすめ「英会話その他」またはスポンサー
『日本英検ライティングセンター』は、英検1級と英検準1級のライティング対策を専門とした日本では数少ないサービスとなります。 講師はMBAホルダーを中心とした、英文添削のプロが行っております。 英検合格を目指す為には英作文セクションで高得点を獲得する事は避けては通れません。 ご自身で英作文対策を行ったとしても、その文法や文章の構成がわからないと感じた事はございませんか? 是非とも私達と一緒に短期間で目標を達成できる様、英作文をしっかりと学習しましょう。 ... 続きを見る
英字新聞『The Japan Times(ジャパンタイムズ)』。 国内ニュースはもとより、海外に張りめぐらされたネットワークにより、世界中から最新のニュースをお届けしています。 国際的な知性を養う場だけではなく、あらゆる分野の実用英語が満載されているジャパンタイムズは企業の英語研修や大学の授業など、幅広い場で積極的に活用されており、TOEICの試験対策をはじめ、英語学習にも最適なメディアです。 ... 続きを見る
  1. 『日本英検ライティングセンター』は、英検1級と英検準1級のライティング対策を専門とした日本では数少ないサービスとなります。 講師はMBAホルダーを中心とした、英文添削のプロが行っております。 英検合格を目指す為には英作文セクションで高得点を獲得する事は避けては通れません。 ご自身で英作文対策を行ったとしても、その文法や文章の構成がわからないと感じた事はございませんか? 是非とも私達と一緒に短期間で目標を達成できる様、英作文をしっかりと学習しましょう。
  2. 英字新聞『The Japan Times(ジャパンタイムズ)』。 国内ニュースはもとより、海外に張りめぐらされたネットワークにより、世界中から最新のニュースをお届けしています。 国際的な知性を養う場だけではなく、あらゆる分野の実用英語が満載されているジャパンタイムズは企業の英語研修や大学の授業など、幅広い場で積極的に活用されており、TOEICの試験対策をはじめ、英語学習にも最適なメディアです。
  3. 英語コミュニケーション能力判定テスト『CASEC(キャセック)』。 CASECは、個人の能力に合わせてテスト問題を変化させていく適応型のテストシステムですので、従来のペーパーテストに比べて短時間で、正確な測定が可能です。 コンピュータを利用しているため、その場で採点し、テスト終了後、すぐにスコアが表示されます。 スコアは、履歴として保存されますので、いつでもネット上で閲覧することができます。 インターネット環境があれば、いつでも自由に受験できます。 自分の好きな時にいつでも受験し、実力チェックをすることが可能です。 学習に役立つフィードバックが充実! 詳細なスコアレポートが表示されます。今後の学習にお役立てください。 「履歴書添付用」スコアが表示されます。「プリントアウト」をし、就職活動等にご活用ください。 CASEC CAN-DO)が表示されます。現在の英語力を把握するのにお役立てください。
  4. 広い世界の動きを奥深く洞察した記事を通じ、いつのまにか最新の英語表現が身につく英文週刊ニュース誌『TIME(タイム)』。 約200ヶ国で2,300万人が愛読する週刊ニュース誌です。 全世界で総発行部数400万部を誇るニュース誌TIME。 信頼できるソースから時事英語を学びたい方に最適です。 語学力のスキル・アップ、外資系企業や海外での就職、もしくはクライアントとの話題作りに、ぜひTIMEをお役立て下さい。 地震、紛争、首脳会談、環境問題、新技術…。 ネットのニュース速報では伝えきれない真実・背景を、現地で徹底的に取材を重ねた記者が丁寧にレポートします。 またTIMEは、事実を明らかにするため話題の人物に直接インタビューする記事を重視します。 定期購読なら店頭価格の64%OFF! さらにタイム厳選「辞書8冊セット」をプレゼント。
  5. 英語の【 l 】と【 r 】の発音を、舌の感覚により瞬時に矯正する道具『ReaL Stick(リアルスティック)』。 実用英単語7116語を分析した結果、英語における【 l 】と【 r 】の使用頻度は82.3%にもなります。 また、liceとriceのように【 l 】と【 r 】だけが異なる単語が500語もあり、発音を間違えるととんでもない誤解が生じます。 しかもLとRは日本人が最も苦手とする発音です。 ReaL Stickは、舌の先端の感触で舌の動きが確認できるので、早い人は2~3分で【 l 】と【 r 】の発音が直ってしまいます。 ただしそれはまだ「コツをつかんだ」だけの段階なので、いつでもその通りに舌が動くようになるために、舌の筋肉運動の練習が必要となります。 1日5~10分程度、そして1週間~2ヶ月毎日練習すると、発音が完璧に矯正され、一生忘れることがありません。
  6. 24時間いつでも添削!スピード英文添削『アイディー』。 世界中で活躍する洋書翻訳家や通訳などの英語の専門家が、協力しあい運営する24時間「英文チェック・添削」サービスです。 講師は北米や中東、ヨーロッパ、オセアニア。 そして日本など世界中に点在しており、時差を利用して24時間添削を行うことができるため、スピーディーに効率的に添削結果をお届けすることが可能です。 仕事や日記、趣味、エッセイなどの英文をご入稿頂ければ、お客様の英文を分析し、ネイティブや英語専門家が1行1行丁寧にアドバイス。 効率的に本当に知りたい表現を学習することができます。 わからないことは日本語で気軽にご質問いただけるため、英語が苦手な初心者の方でも安心してご利用いただけます。 世界とつながる英語添削をどなたでも気軽にご利用ください。 1回166円からの安心価格。
  7. オンラインTOEIC模試『e-TEST』。 本番のTOEICテスト同様の短縮版(所要時間30分)で、客観的な使える英語力を査定するオンラインテストです。 受験毎にランダムに問題が出題され、TOEICとの相関の精度も高く、本番のTOEICテストに慣れるためにも、かなり有効なオンラインテストです。 多くの企業や国立大学、高等学校等の教育機関でも採用されています。
  8. TOEFL&IELTSのライティング添削!『日本TOEFL&IELTSライティングセンター』。 英語試験のライティング対策に特化したサービスです。 日本国内だけではなく世界中の生徒様にサービスを提供しており、私達の自慢の一つでもあるMBAホルダーやExaminer経験者を含む、最高水準の講師陣がTOEFL及びIELTSの採点基準に沿った「高スコアを獲得するためのサービス」をお客様にお届けします。 費用対効果の高いライティングサービスとして多くの海外大学や海外大学院、MBAを目指す方にご好評をいただいております。 弊社の講師陣は添削のプロですが、カスタマーサポートを担当するスタッフはTOEFL及びIELTSの受験経験者です。 ライティングセクションは、4、5回校閲を受けただけでは目標スコアの獲得は容易ではありません。 他社平均と同じ費用で数倍の添削回数を提供可能な点や余分な費用をかける事なく目標達成可能という点が私たちの強みです。 料金設定やお客様の声等をご確認いただき、無料のフリートライアルにて弊社の最高水準のサービスを是非ともご体験ください。
  9. 語学の定番学習法「リピート学習機能」が備わった手帳『英語手帳 2016年版 My Personal Planne』。 毎日使う手帳に英語を学ぶ機能がついて、1年後には「英語で話せる自分になる」をコンセプトにつくられた手帳です。 スケジュール管理しながら英単語や英語フレーズを覚えられるパーソナルな手帳。 毎日英語に触れて単語や英語表現を覚え英語学習の習慣をつける、そんなあなたを応援する『英語手帳』です。 何度も目にする、繰り返す、という基本がさりげなく盛り込まれているのが秘訣です。
  10. 英文添削サービス『マイチューター 添削くん』。 どんなに小さなミスも見逃さず専門の講師が細かく添削。 丁寧で分かりやすい添削を48時間以内にメールとマイページ「添削履歴」でお届けします。 キーボードによるタイピング(TOEFL iBT等)と筆記(英検等)どちらにも対応。 他社に比べ、試験対策でも超低価格! システムに用意された問題(IELTS、TOEFL等)の中から選択して解答していただく方法と、受講者自身がフリーライティング(ビジネスレター、エッセイ等)で投稿することが可能です。

ランキングは当サイトを経由した取引数(サービス申込数や商品購入数)等を基に集計しております。

新着口コミ

  • アイディー

    私は一日いつでも一回添削を行なって貰..続きを読む

     
    評判のクチコミ投稿は各サイトの紹介ページから可能です。